検索ワードの検索数を調べて記事を上位表示する方法

近ごろは検索数など気にせずに、自分が書きやすいことばかりを記事にしているリョウです。

記事のタイトルや見出し(目次)を考えるときに気になるのが検索数ですよね。

明らかに需要の高い検索ワードの場合は調べるまでもありませんが、ニッチなワードを狙う時には下調べが重要になります。

そこで今回は検索数を知る方法を見ていきましょう。

検索数を検索する方法

検索数を調べるには↓のサイトを用います。

http://aramakijake.jp/

こちらのサイトでは、グーグルとヤフージャパンの検索エンジンのアクセス予測数を見ることができます。

使い方は簡単です。

  1. 検索数予測ツールのキーワード欄に調べたいワードを入力して「Check!」をクリックします。
  2. 下段に結果が表示されるので確認します。

これだけです。

試しに「モンハンワールド 予約」と入れてみました。

2017年12月10日現在の結果は以下の通りでした。

”「モンハンワールド 予約」の月間推定検索数 Yahoo! JAPAN 3,480 Google 3,191”
モンハンワールド予約

グーグルとヤフー、それぞれ1位~50位までのアクセス数がざっと一覧表示されます。
モンハンワールド検索数

こうして見ると、1位と2位で大きな差があるのが分かりますね。

2位以降は徐々に減っていき、9位と10位では逆転していますね。
(10位は検索ページの1ページ目最後なので目に付きやすいことが理由です)

11位以降(2ページ目~)はガクッと減り、1位のわずか7分の1になってしまいます。

あくまで予測結果ということですが、それほど誤差はないので目安として見ておいて損はありません。

ちなみにあまりに検索数の少ないワードの場合、
”「モンハンワールド ベータ 時間」の月間推定検索数  データが見つかりませんでした”
と表示されます。

これは、検索数がゼロというわけではなく、集計されるほどのデータ量がないことを意味しています。
(ワードによってはゼロもあるでしょうけど)

また、関連語にその他の検索ワードがリストアップされるので、合わせて参考にしてみると良いと思います。

実は紹介したサイト以外にもアクセス数を知る方法はあるのですが、それは後ほど追加予定です。

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です