あなたがプログラミングを勉強するメリット


「もっと早くプログラミングを始めていれば良かった」と軽く後悔しているリョウです。

プログラミングの勉強を始めたいと思っても、躊躇してしまう人は多いのではないでしょうか?

難しそうだとか、準備するものが多そうだとかで、踏みとどまってしまいますよね。

僕も今でこそ、プログラミングの勉強をしていますが、過去10年ほどはほぼ諦めていました。

当時はプログラミングの本を買って独学で勉強をしたのですが、分からない部分が積み重なって、何冊目かで挫折してしまったんですよね。

昨今では学習サイトやネットスクールも充実していますし、手軽にプログラミングの学習が可能な時代です。

僕自身、その恩恵を受けてまたプログラミングに挑戦できています。

つまり初心者でも諦めることなくプログラミング学習を続けられるようになってるということなんですね。

そんな時代において、プログラミングを学ばないことは損をしている感じてしまいます。

少しでも興味のある人が前に進めるように、ここではプログラミングを学ぶ必要性、それからメリットやデメリットを書いておきますね。


2020年以降はプログラミングの知識が一般常識になる

2020年には小学校で学習する科目にプログラミングが必修化されます。

これはAIやロボットの普及を見越して、それらをコントロールする為のプログラムという概念を、子供の頃から馴染みのあるものにする為です。

お子さんがいる方はプログラミングの分からないところを質問された時に、答えられるようになっておいた方が良くはありませんか?

学校や塾の先生に任せるのも方法の一つですが、その場で応えてあげられるに越したことはありませんよね。

国語や算数のように、一般教養として身につけておくのが得策かと思われます。

また、AIやロボットの管理・操作するのにも、プログラミング知識があると役立ちます。

比較的短時間でプロになれる

言語にもよりますが、200~300時間ほどで実践で使える実力が身に付きます。

これはプログラミングスクールの講師たちが目安として言っていることです。

極めるとなると新技術の登場もあるため際限がないので、1000時間はゆうに超えてきますが、まずは200~300時間で基本は抑えられます。

プログラミングを学ぶメリット

プログラミングを仕事にできる

年々加速するITの浸透により、プログラミングの需要も高まっていきます。

企業においてはもちろん、個人事業主からの仕事の依頼も増加していくのは間違いありません。

ブログやサイトを運営する人は増え続け、クラウドワークスなどのクラウドソーシングサイトでの求人募集も絶えることはないでしょう。
※クラウドソーシングサイトとは、フリーランス(在宅ワーカーなど)とクライアント(仕事依頼主)を繋ぎ、報酬の支払い手続きまでを仲介するマッチングサイトです。

仮に今の生活を支えている収入がなくなってしまった場合でも、しっかりとしたプログラミングスキルがあれば食いっぱぐれる心配は無用でしょう。

完全無料でプログラムが学べるスクール、プログラマカレッジにもこう書かれています。

  • 成長産業だから景気が良く、未経験採用にも意欲的
  • 学歴や職歴などが問われない
  • 誰でも数年で一人前になれる

ちなみにプログラマ系の給与水準は非常に高く、派遣社員でも平均時給は2,500円近くあります。

フリーランスになれば、時給換算でさらに高い収入を得ることが可能でしょう。

クラウドソーシングサイトであるランサーズの調査によると、2016年の日本におけるフリーランス人口は1,064万人で、労働者のおよそ20%が該当するそうです。

また、企業の90%近くはITエンジニアが不足している現状から、積極的にフリーランスの求人を出しています。

プログラマになれば、短時間労働で高収入を実現することができます。

自分の運営サイトに活かせる

プログラミングスキルが身に付くと、自身の保有するウェブサイトを管理しやすくなります。

今までだったら放置またはクラウドソーシングサイトで外注していた作業(見た目や動作のデザイン・編集など)が、自分自身で可能となります。

その為、サイトの細かい部分まで自分で把握しておきたいという人にはプログラミング学習は必須と言えます。

プログラミングを学ぶデメリット

プログラミングを学ぶ特にデメリットは特にありません。

ただ、プログラミングスキルが必要のない人が学んでも、時間の無駄になってしまうこかもしれませんね。

プログラミングを始めるのは今からでも遅くない。むしろ今だからこそ

まとめると、プログラミングの学習はデメリットよりメリットの方が遥かに上回るので、やった方が絶対に良いということですね。

フェイスブックの元役員もこう語っています。

「プログラミングを学ぶのなら、生涯仕事に困らないことを私が保証しよう。」

今後はプログラミングの知識があって当たり前の時代になりますし、いざという時に助けとなってくれるはずです。

様々な学習方法から、自分に合った方法で始められることを是非オススメします。

僕もまだまだ未熟なので精進に励んでいきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です