成功する為にやめた方が良い5つのこと

まだ見ぬ動画を求めて毎日youtubeを漁るリョウです。

成功するために有用な動画があったのでご紹介します。

【衝撃】成功するためにやめたほうがいい事5選

5つのポイントを僕なりに解釈してみたいと思います。

1.言い訳をやめる

成功する人は物事を達成する方法を考えるのに対して、失敗する人はできない理由を考えるとのこと。

「お金がなければクラウドファンディングを利用する」
「曲が作れないなら作れる人に依頼する」

と動画で言っていますが、どちらもハードル高くありませんか?
そんな簡単にできるものではないと思うのですが。

不特定多数から協力を募るほどのアイデアを思いつくとか、自分が望む曲をドンピシャで作ってくれる作曲家を見つけるとか……。
ってこれが言い訳なんですよねw

やらないで後悔したりウダウダ文句を言うよりは、何事もやってみることが大事ですよね。

2.短期的な考え方をやめる

成功する人は「小さな成功」を積み重ねるのに対して、失敗する人は短期決戦に挑むとのこと。

動画中では「宝くじ」が例に挙げられていますが、FXや株、バイナリーオプション、仮想通貨(ビットコイン)などの投機も同じですよね。

一攫千金を狙う人は、大儲けできる可能性はありますが、よほど運に恵まれた状況下でもないと実現はしません。

再現性がないので、次に失敗する可能性が非常に高いです。

その反面、長期的な視野を持って取引ができる人は、コツコツと利益を積み上げていきます。

どちらが賢い選択かは明白ですね。

3.人に好かれることをやめる

これは5つの中ではやめるのに一番抵抗を感じるのではないでしょうか?

世間では基本的に、人に迷惑を掛ける行為は悪とみなされるからです。

その考えは正しいとは思います。

1対1の関係ならわざわざ嫌われることをする人なんていないでしょう。

しかし複数人を同時に相手する場合、全員の意に沿う形になるなんてことはまずあり得ません。

自分が影響を与える人が多くいれば多いるほど、嫌ってくる人も増えるものです。

人に嫌われることを恐れていては、できることもできなくなってしまいますよね。

人に嫌われるというのは人生において、宿命と言っても過言ではないです。

自分を嫌う人(アンチ。大抵はエゴの押し付けです)の為に、自分を好いてくれる人(ファン)を犠牲にするのは如何なものかと思います。

4.有害な人たちとの付き合いをやめる

人は付き合う人と似てくるものです。

自分に害を及ぼす人と付き合っていると、害に汚染されてしまうということです。

動画では、ジム・ローン(アメリカの起業家)の言葉が紹介さていました。

「あなたが最も長く時間を共にする5人の平均が、あなたという存在である」

また、夢や志が違う人との無意味な関係は”断ち切れ”とけっこうバッサリ言っています。

代わりに成功者と関わるようになれば、成功者の考え方や習慣が身に付き、結果として成功できるというわけです。

たしかに、価値観が合わない人と話すとイライラしますもんね。

そういう人たちとの関係は、早々になくした方が良いのかも知れません。

5.「妥協する」ことをやめる

「自分なんてこんなもんだろ」と妥協せずに大きな夢を持つようにとのこと。
大きな夢を持って自分の人生には価値があると信じるように言っています。

これも難しいですよね。

なかなか夢を持ちにくい世の中です。
そんな中で挫けずに歩み続けるには、相当な心の強さが必要でしょう。

目標が高いほど、精神力を消耗します。
けれど、高い志を持つような人は、それ相応の精神を宿しているものです。

それは、自身の限界を何度も突破していった者の特権であると言えますね。


以上、5つのポイントを見てきましたが、一つ一つはそれほど難しいものではありません。

しかし、5つを同時に実行するとなると難易度は飛躍的に上がります。

逆に言えば、この5つをやめて反対のことをすれば、あとは時間の問題じゃないでしょうか?

成功待ったなしです。

僕はこれを実践していきます。

みなさんもいかがでしょうか?

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です