大型トラック(トレーラー)ドライバーは未経験者でも採用されるのか?

どうも、最近はドライバーになるための情報仕入れが中心になっているリョウです。
大型トラック(トレーラー)ドライバーを目指す上で一番気になるのが、ちゃんとした会社に入れるか否かというところです。
昔中型トラックで入った会社がブラック過ぎたので、大型では失敗したくないという想いが強いです。
ドライバーになるのは確定ではないしまだ先の話なのですが、現段階で下調べをしてみた内容をまとめておきたいと思います。

優良企業で未経験OKはほぼないと思って良い

残念ながら世の中そこまで甘くはありません(_ _;)
だって考えてみてくださいよ。
大手の優良企業のような待遇の良い所、経験者の応募が殺到するに決まってるじゃないですか。
そんな中に何の強みもない未経験者が立ち向かって行っても、一蹴されてお終いですよ。
そもそも募集が出ませんしね。

未経験者を採るデメリット

経験者に比べて未経験者を採用するのはデメリットが大き過ぎます。

  • 研修に長い時間を要する
  • 事故を起こす可能性が高い

求人を見てると、研修期間は短縮される場合があると書かれている所が多いです。
これは言い換えれば、独り立ちの許可が出るまでの期間は経験者の方が短いという意味です。
企業としては教育にできるだけお金を割きたくないので当然ですよね。

そして一番怖いのは事故でしょうね。
経験がないほど車両をぶつける確率は高くなります。
大型トラックやトレーラーはメーカーにもよりますが、新車価格で1台あたり1500万~3000万円もします。
中古でも500万~1000万円は下らないはずです。
これを全損させた日には、とんでもない損害を引き起こしてしまいます。
その場限りの話ではなく、今後の信頼にも繋がってきますからね。
大手が下請けを利用するようになった理由はこれが一因にあります。

未経験OKな会社はブラックな可能性が高い

反対に待遇の悪いブラック企業には、経験者ならば応募しません。
募集内容では待遇が良くても、嘘である場合がほとんどです。
下請けになるほど待遇は最悪になっていきます。
多くの運送会社は上下左右に繋がっているので、経験者は人づてに聞いて知っているのでしょうね。
ということはつまり人が集まらないので、未経験者を採用せざるを得なくなるということです。
ただし、募集には未経験OKと載せていても、本当は経験者が欲しいというのが本音でしょう。

研修期間も短く、不安が残る状況で終わってしまいます。
実際、前に僕が入った会社は1~2週間ほどしかありませんでした。
そして知らない配送先に一人で向かうことになるのです。
もちろん迷って辿り着けなかったら業務時間は伸びて残業確定です(定時というもの自体が存在しませんでしたがw)。
時給換算で500円なんてこともありましたね……(遠い目)。

待遇が良くなる未来が待っているかも?

前述したとおり時給500円じゃやってられないので、入ってもすぐに辞めてしまう人が跡を絶たない業界です。
しかし企業もさすがにこのままではまずいと悟ったのか、待遇が改善されているところも少なからずあるようです。
いずれは自動運転によって、人間が機械に取って代わられる職業かもしれません。

昔は未経験でも入れる裏技があった

以前は未経験者でも大手運送会社に入社する裏技があったようです。
自動車安全運転センター安全運転中央研修所という所で研修を受けるという方法です。
大型ドライバーの場合は、貨物自動車運転者課程(中型・大型)の訓練を受けて修了証を入手します。
そうすることで、安全意識の高さと何より熱意が認められて、未経験でも大手でいきなり大型を運転させてもらうことが可能だったそうです。

残念ながら今は個人での受け入れはできなくなってしまいました。
しかし、トラック協会の会員が事業者である会社などでは、訓練が実施される所もあるみたいです。
修了証が欲しい人は、その辺り探りを入れてみると良いと思います。

https://www.jsdc.or.jp/training/tabid/161/Default.aspx

http://www.jta.or.jp/kotsuanzen/josei/anzen.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です